人気ブログランキング |

でじたぁる風景写真館

flatcalm.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:風景(山)( 273 )


2014年 12月 21日

冠雪のトムラウシ




c0150833_1310143.jpg






緑岳のガレ場へ到着すると何とトムラウシが見えているではありませんか・・・。しかも冠雪のオマケ付きです。これはラッキーでした。今シーズン、この場所へ来れるのはこの日が最後だと思っていましたからね。




EOS 5D Mark II+EF70-200mm f/4L IS USM

2014/09/22撮影
焦点距離 200.0mm  Tv 1/800秒  Av F8.0
ISO400 WB オート
現像ソフト Photoshop Lightroom5.7

by flatcalm | 2014-12-21 00:36 | 風景(山)
2014年 12月 03日

雲上の散歩道




c0150833_1532487.jpg






帰路の途中で立ち寄った赤岳はもの凄い人出で賑わっていました。おそらくこの日は黒岳も相当混んでいたのでしょうね。こんな日はナキウサギもなかなか姿をみせてくれません。鳴き声は聞こえても心なしか遠めですし・・・。そして銀泉台まで降りてくると既に雲海は跡形も無く消滅していました。




EOS 6D+EF24-70mm f/2.8L II USM

2014/09/14撮影
焦点距離 24.0mm  Tv 1/250秒  Av F11
ISO200  WB オート
現像ソフト Photoshop Lightroom5.5

by flatcalm | 2014-12-03 00:18 | 風景(山)
2014年 12月 02日

白雲岳より 3




c0150833_15324589.jpg






頂上へは割と早い時間に着いたので最初のうちはそれほど混んではいませんでした。しかしながら連休の中日だけあって徐々に人が増えてきたんですね。なので帰りの交差も考慮して早めに下山を始めました。ホントはもう少しのんびりしたかったのですがね・・・。




EOS 6D+EF24-70mm f/2.8L II USM

2014/09/14撮影
焦点距離 30.0mm  Tv 1/200秒  Av F11
ISO200  WB オート
現像ソフト Photoshop Lightroom5.5

by flatcalm | 2014-12-02 00:14 | 風景(山)
2014年 12月 01日

白雲岳より 2




c0150833_15333969.jpg






後旭岳方向の紅葉は予想通りというか既に見頃は過ぎていました。いつかはピークの赤い筋をこの眼で見てみたいものです。




EOS 6D+EF24-70mm f/2.8L II USM

2014/09/14撮影
焦点距離 42.0mm  Tv 1/200秒  Av F11
ISO200  WB オート
現像ソフト Photoshop Lightroom5.5

by flatcalm | 2014-12-01 00:12 | 風景(山)
2014年 11月 30日

白雲岳より




c0150833_15341099.jpg






とうとう白雲岳まで登ってきました。トムラウシが相変わらず見えていたのはラッキーでした。さて、ゆっくり腰を降ろして休もうかと思ったら高原温泉側の雲が溢れ出して滝雲に。やはりスケールがでかいです、北海道!




EOS 6D+EF24-70mm f/2.8L II USM

2014/09/14撮影
焦点距離 27.0mm  Tv 1/250秒  Av F11
ISO200  WB オート
現像ソフト Photoshop Lightroom5.5

by flatcalm | 2014-11-30 00:08 | 風景(山)
2014年 11月 20日

雲海に浮かぶ




c0150833_8315245.jpg






奥の平まで登ってくると雲海の高さも遠景を眺めるには丁度よい具合になりました。それと比較的陽光が弱かったのは幸いしたように思います。お陰で長時間に渡り雲海の撮影を楽しむ事ができました。




EOS 5D Mark II+EF70-200mm f/4L IS USM

2014/09/14撮影
焦点距離 144.0mm  Tv 1/320秒  Av F8.0
ISO100  WB オート
現像ソフト Photoshop Lightroom5.5

by flatcalm | 2014-11-20 00:13 | 風景(山)
2014年 10月 09日

紅葉の旅路へ



c0150833_14123846.jpg





今秋も恒例で北海道への長旅を決行しました。いつもと違うのは出発のタイミングがかなり早めだったことなんですね。これは紅葉前線の進捗が一週間から十日前後も早かったことに起因します。うかうかしていると肝心な場所での紅葉が終わってしまいそうで実は8月の下旬頃からヤキモキしていました。そして週間天気予報の良さにも背中を押される形で9月の第一週に道内入りを果たしました。でも実際の天気は予報とはまったく違う展開を辿ることになるわけですが・・・。




COOLPIX P7700

2014/09/07撮影
焦点距離 6.0mm(35mm換算28.0mm)
Tv 1/2500秒  Av F2.8  ISO80
WB オート  現像ソフト Photoshop Lightroom5.5
アスペクト比 4:3

by flatcalm | 2014-10-09 00:09 | 風景(山)
2014年 09月 19日

さらば、槍ヶ岳




c0150833_755838.jpg





安曇野への帰路はずっと槍ヶ岳が見送ってくれました。最終日の天気が良いと足どりは軽くなるものなんですよね。ただ、日向の稜線歩きは消耗しますけど・・・。悪天で見通しが効かない前回とは大違いでした。




COOLPIX P7700

2014/07/26撮影
焦点距離 25.0mm(35mm換算116.6mm)
Tv 1/1600秒  Av F4.0  ISO80
WB オート  現像ソフト Photoshop Lightroom5.5
アスペクト比 4:3

by flatcalm | 2014-09-19 00:53 | 風景(山)
2014年 09月 10日

裏銀座の眺め




c0150833_6492039.jpg





この時点で北陸や新潟は梅雨明けしていませんでした。これって北アルプス南部でも天候に結構、影響するんですよね。なのでこの方角は雲も多く立山連峰もお隠れ状態。それとこの時は消滅間際の台風から前線がいやらしく伸びていました。太平洋高気圧の勢力もちょっと頼りなさげでしたからね。ということで、案の定午後から夕方までの天気は雲が多め、夕日は拝めないかもと半ば諦めていましたが・・・。



COOLPIX P7700

2014/07/25撮影
焦点距離 6.0mm(35mm換算28.0mm)
Tv 1/1000秒  Av F2.8  ISO80
WB オート  現像ソフト Photoshop Lightroom5.5
アスペクト比 4:3

by flatcalm | 2014-09-10 00:48 | 風景(山)
2014年 09月 09日

大天井岳、眼前にそびえ立つ



c0150833_6413668.jpg





中央線の被災で関西方面からの登山客が減っているという話は耳にしました。地元のタクシーの運ちゃんが嘆いているとか・・・。前回と今回の山小屋でもその傾向はやはり顕著に感じられたんですね。意外と電車利用の登山者は多いのかもしれません。私は荷物の事もあるし車以外、考えられませんが・・・。




COOLPIX P7700

2014/07/25撮影
焦点距離 6.0mm(35mm換算28.0mm)
Tv 1/1600秒  Av F2.8  ISO80
WB オート  現像ソフト Photoshop Lightroom5.5
アスペクト比 4:3

by flatcalm | 2014-09-09 00:38 | 風景(山)