人気ブログランキング |

でじたぁる風景写真館

flatcalm.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:風景(田・畑)( 75 )


2014年 06月 15日

2014 鎌足 カタクリ群生の郷 2




c0150833_1221145.jpg





これだけ良く咲き揃ったのは雨が降らずに晴れ続きだったことが最大の要因なのだとか・・・。雨が降ったり霜が降りたりすると花が痛みますからね。これは水芭蕉にも相通じるものがあります。今回は見送りましたが刺巻の水芭蕉もきれいだったのかもしれませんね。



EOS 6D+EF300mm f/4L IS USM+EXTENDER EF1.4×II

2014/04/27撮影
焦点距離 420.0mm  Tv 1/500秒  Av F8.0
ISO400  WB 太陽光  ピクチャースタイル オート

by flatcalm | 2014-06-15 00:19 | 風景(田・畑)
2014年 06月 14日

2014 鎌足 カタクリ群生の郷



c0150833_122154.jpg






今年はカタクリの当たり年だと地元の方が太鼓判を押していました。確かに素人目にも良く咲いているのが一目瞭然といった感じでした。見頃の時期としてもジャストタイミングだったみたいでラッキーしました。




COOLPIX P7700

2014/04/27撮影
焦点距離 12.5mm(35mm換算58.3mm)
Tv 1/500秒  Av F2.8  ISO80
WB オート  現像ソフト Photoshop Lightroom5.4
アスペクト比 16:9

by flatcalm | 2014-06-14 00:01 | 風景(田・畑)
2014年 02月 09日

雪降る棚田 8




c0150833_9583823.jpg





タムロンの150-600ですが、惜しいと感じるのは簡易防滴機能なんですよね。山岳での使用を考慮すると剥き出しで携行する可能性が高いズームレンズや望遠単レンズはやはり防塵防滴であるのが安心です。山の天候は変わりやすいし・・・。防塵防滴仕様になっていない現行サンヨンの最大の不満点はまさにそこだったりします。まあ、現状はやむおえず持ち出しているというわけですが・・・。





EOS 6D+EF24-70mm f/2.8L II USM

2014/01/15撮影
焦点距離 30.0mm  Tv 1/200秒  Av F11
ISO800  WB 太陽光  ピクチャースタイル オート

by flatcalm | 2014-02-09 00:57 | 風景(田・畑)
2014年 02月 08日

雪降る棚田 7




c0150833_9544230.jpg





一見、オールマイティな感じのするタムロン150-600ですがネックに感じるのは最短撮影距離なんですよね。2.7mだと昆虫のトビモノ撮では長すぎますので・・・。なのでどうしても現行サンヨン並み(1.5m)のレンズはもう一本必要となるのです。それが100-400後継になるのかサンヨン後継なのかそれともまた別の選択となるのかは今のところ妄想の域になってしまいますけどね。





EOS 6D+EF24-70mm f/2.8L II USM

2014/01/15撮影
焦点距離 41.0mm  Tv 1/200秒  Av F11
ISO800  WB 太陽光  ピクチャースタイル オート

by flatcalm | 2014-02-08 00:44 | 風景(田・畑)
2014年 02月 07日

雪降る棚田 6



c0150833_9473262.jpg





タムロンの150-600はなんといっても手軽に可搬できる範疇にあるのが魅力なんですよね。しかもエクステンダーを挟まずに600mmですからね。APS-Cなら換算960mm・・・って素直に凄いなあと思うわけです。鳥撮とか小動物狙いなんかだとかなり威力を発揮するでしょうね。問題は手振れ補正がどれくらいの効果を発揮してくれるかだったりしますが・・・。





EOS 6D+EF24-70mm f/2.8L II USM

2014/01/15撮影
焦点距離 41.0mm  Tv 1/200秒  Av F11
ISO800  WB 太陽光  ピクチャースタイル オート

by flatcalm | 2014-02-07 00:39 | 風景(田・畑)
2014年 02月 06日

雪降る棚田 5




c0150833_9372256.jpg





タムロンの新しい150-600が品切れを起こすほどにバカ売れしているようですね。実写サンプルをいろいろ確認してみましたが低価格の割りに光学性能がしっかりしているように感じました。これなら人気が出るのも不思議ではないなあ・・・と。というか俄然、欲しくなってきちゃいました。でも、100-400の後継もあるしなあ・・・とか迷うところなんですよね。いっそのこと両方・・・?まあ、7D2が出るまでは我慢できそうなんですけどね。




EOS 6D+EF24-70mm f/2.8L II USM

2014/01/15撮影
焦点距離 35.0mm  Tv 1/200秒  Av F11
ISO800  WB 太陽光  ピクチャースタイル オート

by flatcalm | 2014-02-06 00:36 | 風景(田・畑)
2014年 02月 05日

雪降る棚田 4



c0150833_9335149.jpg





キヤノンが11-24F4という驚きの超広角ズームを特許申請してるみたいなんですね。レンズ構成図によれば前玉はお出目ちゃん。山へ持って行くには厳しそう。というか、そもそも11mmという画角は必要ない気もするんですよね・・・私には。それより24-70Ⅱの光学性能を踏襲した16-35Ⅲを早く出して欲しい。まあ、フィルター装着可能なら14-24でもいいわけですが・・・。





EOS 6D+EF24-70mm f/2.8L II USM

2014/01/15撮影
焦点距離 24.0mm  Tv 1/200秒  Av F11
ISO800  露出補正 -1/3  WB 太陽光
ピクチャースタイル オート

by flatcalm | 2014-02-05 00:32 | 風景(田・畑)
2014年 02月 04日

雪降る棚田 3




c0150833_9305666.jpg





アクアラインが片道800円・・・というのは大きいですよね。そうでもなければ千葉へ行くのは億劫になってしまいますよ。たぶん、それが観光客の心理っていうものでしょう。そして帰りには必ず農・水産物のおみやげを大量にお買い上げ。私もご他聞に漏れず右へ倣えなんですけどね。





EOS 6D+EF24-70mm f/2.8L II USM

2014/01/15撮影
焦点距離 24.0mm  Tv 1/200秒  Av F11
ISO800  WB 太陽光  ピクチャースタイル オート

by flatcalm | 2014-02-04 00:18 | 風景(田・畑)
2014年 02月 03日

雪降る棚田 2



c0150833_9245064.jpg





そもそも雪が降っている最中に撮影するなんて初めての経験でした。横殴りの雪を大き目のビニール傘で防ぎながらカメラはほとんど片手持ちの状態。レンズの前面に雪がくっつかない様にと気を使いました。ただ、防寒は万全を期したので手足や顔が冷たくなる事はありませんでした。モコモコの状態でやや動き辛かったですけど・・・。





EOS 6D+EF24-70mm f/2.8L II USM

2014/01/15撮影
焦点距離 24.0mm  Tv 1/200秒  Av F11
ISO800  WB 太陽光  ピクチャースタイル オート

by flatcalm | 2014-02-03 00:24 | 風景(田・畑)
2014年 02月 02日

雪降る棚田




c0150833_9215072.jpg





スタッドレスを履かせていなかったら行くのを躊躇していたと思いますが・・・。昨年の爆弾低気圧による大雪が印象深く正月早々、タイヤ交換を済ませていたわけです。東京は降っていないのに暖かいはずの房総半島が雪模様。こんなこともあるものなんですね。




EOS 6D+EF24-70mm f/2.8L II USM

2014/01/15撮影
焦点距離 24.0mm  Tv 1/200秒  Av F11
ISO800  WB 太陽光  ピクチャースタイル オート

by flatcalm | 2014-02-02 00:18 | 風景(田・畑)