人気ブログランキング |

でじたぁる風景写真館

flatcalm.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 04月 ( 15 )   > この月の画像一覧


2013年 04月 29日

一瞬の青空



c0150833_1135779.jpg






EOS 5D Mark II+EF24-70mm f/2.8L II USM

2013/04/12撮影
焦点距離 70.0mm  Tv 1/100秒  Av F11
ISO100  WB オート  現像ソフト Photoshop Lightroom4.4

by flatcalm | 2013-04-29 00:33 | 風景(山)
2013年 04月 28日

棚田、春を迎える 3



c0150833_22364438.jpg





EOS 5D Mark II+EF24-70mm f/2.8L II USM

2013/04/01撮影
焦点距離 39.0mm  Tv 1/100秒  Av F11
ISO100  WB 太陽光  ピクチャースタイル スタンダード

by flatcalm | 2013-04-28 00:36 | 風景(田・畑)
2013年 04月 26日

棚田、春を迎える 2



c0150833_22314549.jpg





EOS 5D Mark II+EF24-70mm f/2.8L II USM

2013/04/01撮影
焦点距離 25.0mm  Tv 1/100秒  Av F11
ISO100  WB 太陽光  ピクチャースタイル スタンダード

by flatcalm | 2013-04-26 00:31 | 風景(田・畑)
2013年 04月 25日

棚田、春を迎える 



c0150833_2228482.jpg





EOS 5D Mark II+EF24-70mm f/2.8L II USM

2013/04/01撮影
焦点距離 70.0mm  Tv 1/125秒  Av F11
ISO100  露出補正 -1/3  WB 太陽光
ピクチャースタイル スタンダード

by flatcalm | 2013-04-25 00:28 | 風景(田・畑)
2013年 04月 20日

春、爛漫

c0150833_13572281.jpg




とうとう憧れのツァイスレンズに手を出してしまいました。それもいきなり超広角の15mm。この画角自体が未体験ゾーンなのですがね。被写界深度内であれば絞り込まなくても周辺部まできっちりと解像する、その描写力には異次元の世界すら感じます。基本的にはMFですが、キヤノンにはフォーカスエイドという便利な機能がついていますから・・・。ニコン仕様より重たくなっているのはそれが原因なのかな?本来なら純正で揃えたかったところなのですがキヤノンは、なかなか新しいレンズを出してくれませんからね・・・。それに14Ⅱじゃ"出目"だし、やはりフィルターが付けられないレンズはちょっと困るぞ・・・という理由もありました。まあ、キヤノンに期待することは14-24もしくは16-35Ⅲといった新型レンズを出してくれることですかね。新調した24-70Ⅱとの間に挟まれてしまった現行16-35Ⅱ。今となっては光学的性能にいよいよ不満が募るばかりですからね・・・。


EOS 5D Mark II+DISTAGON T* 2.8/15mmZE

2013/03/26撮影
焦点距離 15.0mm  Tv 1/125秒  Av F11
ISO100  WB オート  現像ソフト Photoshop Lightroom4.3

by flatcalm | 2013-04-20 00:55 | 風景(梅・桜)
2013年 04月 19日

森の精達よ、さらば・・・




c0150833_13215322.jpg



ロープウェイの頂上口が近づいた頃、何やら奇妙な物体?を発見。暑さにバテ気味の雪の化身といったところでしょうか。今回で今シーズンの雪山行きは一応終わりです。これからの残雪期にどこへ行こうかとしばらくゆっくり検討してみることにしました。


COOLPIX P7700

2013/03/15撮影
焦点距離 32.6mm(35mm換算152.1mm)
Tv 1/640秒  Av F4.0  ISO80
WB オート  現像ソフト Photoshop Lightroom4.3
アスペクト比 3:4

by flatcalm | 2013-04-19 00:20 | 風景(山)
2013年 04月 16日

乗鞍燃える




c0150833_132994.jpg




今回は持っていくレンズのチョイスを見誤りました。なので必然的にP7700の出番が多くなってしまったわけですが、逆にそのポテンシャルを測るには好都合だったのかもしれません。この場面のような低SS時における手振れ補正の効きは安定しているように感じました。ただ、太陽のまだ昇らない低輝度時にはISO感度との相談になるわけで使えてもISO200程度に思えるP7700に全てを託すのはやはり無理でした。現在所持しているレンズ構成だと最低三本は山へ持参しなければならないなあ・・・というのが結論です。



COOLPIX P7700

2013/03/15撮影
焦点距離 32.6mm(35mm換算152.1mm)
Tv 1/60秒  Av F5.6  ISO80
WB オート  現像ソフト Photoshop Lightroom4.3
アスペクト比 4:3

by flatcalm | 2013-04-16 00:01 | 風景(早朝)
2013年 04月 14日

横たわる天の川



c0150833_12492818.jpg




一度小屋に撤収して仮眠をとりながら次のチャンスをうかがっていました。深夜0時くらいにはガスって視界が悪化。これで今回の星撮は終了かと思ったのですかね・・・。午前3時くらいに外へ出てみると満天の星空復活!なんだかさらに条件としては良くなったような気がしました。早速撮影場所に移動すると・・・雲海がきれいさっぱりと消えていました。気持ち、風も強くなりつつあるなあと感じました。そうそう出来すぎた好天が二日も続くことは無いということなんでしょうね。



EOS 6D+EF24mm f/1.4L II USM+SF+三脚

2013/03/15撮影
焦点距離 24.0mm  Tv 1/25秒  Av F2.8
ISO6400  WB オート  現像ソフト Photoshop Lightroom4.3

by flatcalm | 2013-04-14 00:45 | 風景(夜景)
2013年 04月 12日

雲海越しの落日




c0150833_0311251.jpg




夕陽がだんだんとマッシュルーム型に変形していくのがファインダー越しに見えて興奮してしまいました。太陽のエネルギーを実感したのは日が暮れた直後なんですね。それまで暖かいと思っていた空気が急に冷え冷えとしてきました。ちょっと油断して薄着だったなあと反省。



EOS 6D+EF300mm f/4L IS USM+EXTENDER EF1.4×II+三脚

2013/03/14撮影
焦点距離 420.0mm  Tv 1/1000秒  Av F8.0
ISO100  WB 色温度マニュアル設定
ピクチャースタイル オート

by flatcalm | 2013-04-12 00:30 | 風景(夕景)
2013年 04月 10日

日が沈む間際に 2



c0150833_0224650.jpg



次は西穂高岳の稜線を狙ってみました。しかしながら太陽の直接光が強すぎたのか、思ったよりも山の斜面は焼けてくれませんでした。


COOLPIX P7700

2013/03/14撮影
焦点距離 11.0mm(35mm換算51.3mm)
Tv 1/800秒  Av F4.0  ISO80
WB オート  現像ソフト Photoshop Lightroom4.3
アスペクト比 4:3

by flatcalm | 2013-04-10 00:21 | 風景(夕景)